カテゴリー「広告の利用・判定に関して」内の質問

広告を利用したのに通帳に記載されません

まだ通帳記載の目安期間内の可能性があります

ご利用になった広告が通帳に記載されるのは、お客様のご利用情報が広告主側から届き次第となり
広告によっては、通帳への反映までにお時間をいただく場合があります。

 

※「通帳記載の目安」期間はご利用になった広告の説明ページから確認できますので、
 もう一度ご利用になった広告の説明ページをご確認ください。

 

通帳記載の目安の表示の例

 

その他、一般的に考えられる原因としては以下の可能性があります

 

1)ポイント獲得条件により対象外と見なされた場合

広告ごとに設定されているポイント対象条件を満たしていない場合
ハピタスのポイント獲得対象としては認められず、通帳にも記載されません。

 

恐れ入りますが、ご利用になった広告の説明ページから【ポイント対象条件】をご確認ください。

 

※説明ページの例

ポイント獲得条件

 

【ポイント却下条件】の一例として以下の条件がよく見受けられます。

虚偽・不正・重複(同一IPアドレス)・いたずら・キャンセル・カード発券に至らなかった場合

 

<フリーメールアドレス>
「Yahoo!メール」「Hotmail」などの無料で登録・利用できるメールアドレスです。
<同一IP>
「同じパソコン」「同じ会社内のパソコン」「一部の共有式CATVインターネット回線」などで
 他に利用者がいた場合、同一人物の利用と見なされ、ポイントの対象外となることがあります。
<虚偽>
 広告利用時に名前や生年月日、住所などの情報をデタラメに記入された場合

 

上記の場合、広告ご利用の内容が、広告ごとに設定されている条件を満たしていないことになり
ハピタスのポイント獲得対象としては認められず、通帳にも記載されません。

ポイント却下条件

 

2)ハピタス以外のポイントサイトも別途ご利用されている場合

他社ポイントサイトを並行してご利用されている、または過去にご登録されたことがある場合などは、
ハピタス経由での広告ご利用が広告主側で他サイト経由でのご利用と認識されてしまう可能性があります。
ご利用された広告が他サイトの通帳に記載されていないか、ご確認ください。

また、ポイントサイトでは「Cookie」を利用して広告ご利用の関連付けを行っておりますので、
他社サイトも並行してご利用される場合は都度「Cookie」を削除していただいた上でのご利用もご検討いただければ幸いです。

▶ Cookie削除方法についてはこちら

 

3)広告の利用が正常な手順で行われなかった場合

ハピタスから広告サイトに移動後、
ポイント獲得の操作が完了する前に他サイトへの移動やブラウザを終了した場合、
または広告サイト内でページが完全に表示される前に操作を進めた場合など、
広告主側でハピタス経由のご利用であることが確認できず、ポイントが反映されない可能性があります。

そういった場合は、
お手数ですがハピタスの広告ページから再度広告サイトにアクセスし直してください。

 

4)ハピタスが推奨する動作環境でご利用されていない場合

ハピタスが推奨していないOSやブラウザでのご利用におきましては正常な動作は保証いたしかねます。
恐れ入りますが、ハピタスの推奨利用環境をご確認ください。

▶ ハピタス(パソコン版)推奨利用環境の確認はこちら

 

上記の原因にお心当たりがなく、ポイント獲得条件を達成された段階でも通帳に記載されない場合は、
弊社から広告主側に対して、お客様のご利用状況に関して、調査を依頼させていただきます。

その際はお手数ですが、ハピタスのお問い合わせフォームより、
条件の達成が確認できる情報とあわせてお問い合わせくださいますようお願いいたします。

※「ショッピングでためる」カテゴリで掲載している広告については、
ハピタスがポイントの獲得を保証させていただく【お買い物あんしん保証】「通帳記載保証」の対象となります。
▶【お買い物あんしん保証】「通帳記載保証」について詳しくはこちら

このご案内はお役に立ちましたか?

評価のご協力ありがとうございました!

今後の参考にさせていただきます。ご協力ありがとうございました。
お手数をおかけいたしますが、質問内容につきましては、
お問い合わせフォームよりお問い合わせいただければ幸いです。